2012年1月19日

Ubuntuでランチャのアイコンを移動

ひょんなことから、古くなったPCにUbuntu(ウブントゥ)をインストールしました。

Ubuntu(ウブントゥ) は、見た目がキレイで、かっちょいいことで人気のLinuxディストリビューションです。

インストール方法は、ISOイメージをダウンロードして、CDに焼く。

あとはそのCDからブートすればOK。

というとても簡単なものです。

10年以上前にFreeBSDとかを、リファレンス片手にコマンド叩きながら。。。のころ以来のインストール作業だったので、まさに隔世の感がありました。

インストールもさることながら、apacheやPHPなどの環境構築もとても簡単。

さらには、Dropboxも使えたりして、ものすごく便利です。

そして何より見た目がかっこいい。Windowsのいもくさい感じでもなく、Macほど尖ってもなく、私にはちょうどいい感じでした。

そっち方面に興味あるひとは、ぜひお試しください。

さて、本題。

Windowsでいうタスクバー的なものに、ランチャーってのがあるのですが、そのアイコンの順番が変えられずにちょっと悩んだので備忘録。

方法は簡単でした。

1。アイコンを長くクリック

2。アイコンが下か上かに少しピコっと動くので、そうしたら上下にドラッグ

これだけですが、Windowsユーザの私には、長押しという感覚がなくて、ちょっと迷いました。

みんなはそれほどでもないみたいで、検索しても出てこなかったりだったので、備忘録。

 

2011年12月7日

みんなのビジネスオンラインをつかってサイトをつくってみる。

先日、Jimdoの事を書いたので、ついでにサイト作成にチャレンジしてみました。

Googleのサービス みんなのビジネスオンライン は、カンタンWebサイト作成サービスの「Jimdo」に、独自ドメインをつけて初年度無料サービスというお得なサービスです。(二年目から月額1500円くらいかかるようですが、レンタルサーバを借りてJP独自ドメインとってとなれば、確実にそれ以上かかるし、継続の際には連絡がくるらしいので、そこでやめることも出来ます。
とりあえずサイトを作ってみたい。
という方が、とりあえず一年運用してみて、その後にお金をかけて継続するか?を選択する。
ってのには、とてもよい形態だと思いました。

さて、作り方ですが、

1.みんビズのサイトから 「はじめよう」 みたいのを押す
2.ドメインの検索。欲しいドメインを入れてみる。空いていれば次に進める
3.ここからは、Jimdo です。レイアウトを決めて、内容を入れていくだけ。直感的に操作できました。
4.ごくごく簡単な内容なら、ものの30分くらいあれば、とりあえず公開できる段階にはなります。

そんなこんなで作成してみたサイト
http://www.genkiworks.jp/

ちゃっかり、みんビズを使ってサイトつくろうサービスを売り込むためのサイトを作ってみました。
これでどなたか反応してくだされば、、、、まあ世の中そんなに甘くないですね。

でも製作時間は25分。 (その後細かい事を気にしていじったので合計50分くらい)

でも、まあ「なんか会社の事をかいて、サービスの事を書いて、」ってくらいのサイトなら、ほんとにこれで十分です。

今回作ったサイトには、サポートプランなんてことを書きましたが

ぶっちゃけ、このサイトを閲覧できるくらいのスキルがある人なら、自分で作れると思います!!

すでにサイトを持っている人も、ものはためしてセカンドWeb (セカンドPC的な言葉を今作った) を持ってみたらどうでしょうか?
大企業やWebに注力している企業などは会社のサイトを持つだけでなく、一つの商品で一つのサイト という感じでWebマーケッティングを展開しています。

そんなわけで、ただ単に会社のホームページを手作りしようというだけでなく、すでにホームページを持っている人も
Jimdoとかを使って第二、第三の自社サイトを構築すれば、いろいろなWeb展開を模索できると思います。

2011年12月6日

”ホームページ作成業者”はもういらない?

最近、私の周りで 「Jimdo」に関する話題をよく耳にするようになりました。
(ジンドゥとか、ジムドゥって読むらしい。。。)
http://jp.jimdo.com/
※無料でホームページを作成できるサービスです。(有料の上位プランあり)

また、このJimdoをつかったGoogleのサービスである「みんなのビジネスオンライン」というのもあります。
こちらは、独自ドメインを含めて一年間無料。2年目移行は年間6000円くらいで利用可能というサービスです。
http://www.minbiz.jp/

どちらも中身は一緒で、ホームページを非常に簡単に作成することのできるツールです。
Wordpress等の今までのCMSとの大きな違いは、ブラウザ上からみたまんまを編集できるという事です。

自由なレイアウトなどを実現するのは難しいですが、メニューや画像、段落を挿入したい場所をポチッとクリックして部品を付け足していく感覚は非常に直感的でわかりやすい。
また、ショッピングカートなど、通常は設置するのにひと手間必要な部類の部品も、同じ感覚で挿入できるので、とても使いやすい。

いろいろできない事も多いけれども、逆にそれがシンプルでわかりやすい。
ちょうどよく機能がはしょられている気がします。

そしてなにより、一番いいなと思ったのが、実はWebサイトを公開する際の大きな障害であるFTPなどのファイル転送がいらない。ってこと。
いままでホームページの作り方を押してほしいというお客様や知人に、何度か指導させてもらったことがあるけど、意外につまづくのが「サーバへのファイル転送」。

自分にとっては当たり前でも、初心者の人にとっては、データを作成したあとに、インターネットサーバへのファイル転送しないと公開できない。ってことが理解できない人が多い。
その点 Jimdoは、元々サーバ上のデータをブラウザからいじる形なので、そういう「技術的な理解」が必要な部分が少ないんですね。

そこがとてもとっつきやすいのではと思いました。

私の周りでも、中級者、初級者の皆さんが、Jimdoを使ってサイトを立ち上げています。

これがあれば、いわゆる「会社案内の替わりに」的な用途のホームページなら自社で簡単に作成できちゃいますね。
そうなれば、ホームページ作成業者 はいらなくなっちゃいます。

一方で、Web周りのテクノロジーはどんどん進化を続けています。
Jimdoよりも、使いやすいサービスもこれから出てくると思います。

今後は、
・小、中規模なホームページは各社、各人が、Jimdo や ブログ、Facebookページなど、Web上のサービスを使って自分で立ち上げる。もしくは非常に低単価で気軽に作れる。
 それこそ街角のサービスセンターみたいなところに行って窓口でお姉さんと30分くらい手続きするとホームページ出来上がり。なんてサービスもありかも?

・そして、大規模なサイトや、Webアプリなどが、技術者の仕事。

てな事になっていくのかな?って思います。


あと数年すればHTML5などが一般的になると思いますが、そうなればWebでできることがもっと広がると思います。
Webを取り巻く「お仕事」の環境も、変わりつつあるのだと感じたりする今日この頃でした。

2011年10月25日

パスワードじゃなくて合言葉。はてなダイアリー

ある件で、非公開の掲示板を探さなければならなくなり、ちょっと面白かったので書きます。

結果、はてなダイアリー(ブログ)のコメント欄を使い掲示板として利用することにしたのですが、非公開設定をすることでパスワードをかけることができました。

そのパスワードが、所謂一般的なパスワードとはちがい、「なぞなぞ認証」ってなっていて、管理者がつくったなぞなぞに答えられる人だけが閲覧できる。

なんというか、やってることはID,PASSでの認証とかわらないんだけど、言葉が変わるだけで、そういうのが苦手な人もすんなり使えたりする。

「IDとパスワードは。。。」なんつって話しはじめると、「あー、ダメダメ苦手だから。。。。」と拒否反応を示す人も、「これを見るためには合言葉がありまして。。。」なら、意外とすんなり受け入れてくれたりする。

おもしろいな。と思った。

 

あと、なぞなぞって言われると、それなら、たとえばわざと難しいなぞなぞを設定したり、調べないとわからないなぞなぞを設定して、非公開ってほどでもないけど、、、、ってレベルでの公開設定とかもできるな。。とかいろいろ考えたりする。

言葉が違うだけで、感じ方もいろいろ変わるものだなとあらためて実感。

 

2011年10月14日

iPhoneアプリ開発のカタチ

iPhoneアプリ(というかスマートフォンアプリ)を、HTML+CSS+Javascript というWebアプリケーション技術で開発するというもの。
Webアプリ関連のライブラリやHTML5の技術などを活用して、iPhoneアプリとほぼ同等のものをWebアプリで実現してしまうための本です。ただWebサイトを構築するだけでなくオフライン時の動作なども載っているのでホントにアプリ開発って感じです。
またWebアプリとして開発したプログラムを、PhoneGapという開発ツールをつかってWEBアプリケーションをデバイスにインストールできるカタチのいわゆるネイティブアプリケーション化(この言葉初めて知った。。。(汗))してしまうという大技も載っており非常に勉強になりました。

Webプログラマーにとって、この技術はなかなか興味深いものです。なにしろHTMLの出力を基本としたWebの技術はどのスマートフォンでも共通であるわけなので、iPhone用、Android用、はたまたWindowsモバイル用(だっけ?)、、なんつって個別のアプリケーション開発がいらないわけです。

また、たぶんだけど開発工数などもものすごく削減できそう。

もちろん、デバイス特有の機能を活用したりといった事には制約はうけると思いますが、クラウドやWebアプリの開発時に操作端末としてスマートフォン用にちょっとしたアプリを入れたいという要望は、よくあると思いますので、そんなときはこの技術やくにたつのではと思います。

やばい、なんか作りたくなってきたけど、今の仕事がひと段落するまでガマン、ガマン、、、な今日この頃。

2011年9月16日

apacheの再起動をわすれずに。。。。

ひょんな事から、XAMPP環境での PHPからMS SQLServerへの接続をすることに。

ちょうどPEARのDBが入っていたので、いつものようにして、dsnの一番左側のあれを mssql とすればつながるだろうと思ったけど。。。エラー
いろいろ調べて、恥ずかしい失敗をしたあげく、ようやく繋げることができたので備忘録

1.XAMPP環境で SQLServerとPHPをつなげるときには、ntwdblib.dll のバージョンアップが必要。(ちょっと古いXAMPPだったので、新しいやつだとOKかも?)
  これは、検索するといろいろ出てくるので、ダウンロードして上書きするだけ。

2.dsn の書き方で迷ったのがDBサーバ名

mssql://username:password@hostspec/database_name

とやるんだけど、 SQL Serverのサーバ名が ●●●\▲▲▲  ←といったかんじでサーバ名とインスタンス名がバックスラッシュで区切られていました。バックスラッシュをそのまま書いていいものかどうか?と悩みましたが、結局そのままOKだったようです。(実際にはWindows環境なので、円マークでしたが)

さて、気を付ける点は以上の2点なんですが、これらをやってもつながらない。
コードを見直したり、コントロールパネルから、ODBCの設定しなおしてみてもつながらない。。。

さんざん迷った挙句、ふと、上記1の dllを更新したあとに、apacheの再起動をしていないことに気づいて、、、、、、やったら問題なくできましたとさ。。。メデタシメデタシ

多分、サーバいじる人にとっては、何かをやったら再起動。。当たり前のことなのだけど
普段、レンタルサーバなど出来上がった環境での、Web周りのことをやっていると、こういう初歩的な事が、身についていなくて。。反省でした。

2011年8月16日

ドメイン振り込め詐欺?

私が運営しているnomeshi.net の期限が切れたので金払え。みたいなメールがきました。

実は私は「うっかりドメイン失効」の前科があるので、この手の通知にはめっぽう弱く、ビビッてしまいましたが、よく考えたら今年の更新は終わったはず。。。

振り込め詐欺でしょうか?

ググるとにたような事例がありましたので、少し安心、、、、と、少し怒り。

でも、まだちょっと心配だったりする今日この頃。

2011年8月1日

WordPressで下書きプレビューができない その2

以前にWordpressで下書きがプレビューできない件を書いたけど、
http://www.genki-works.com/?p=236

とりかかっている案件で同じ症状がでたので、上記の方法を試した。。。けどダメだったので。また備忘録。

今回の原因は、クッキーでした。

私の場合は、Wrodpressをテスト用のディレクトリで開発して、出来上がったら公開用ディレクトリに移す場合が多い(リニューアルの時とか)んだけど、Wordpressのファイルを移動させた後に、プレビューできなくなった。

で、結果は、クッキーを削除したらプレビューできました。

ようするに、下書き閲覧はログインしていないとできないんだけど、そのチェックをクッキーで行っていて、さらには移転前のディレクトリ(URI?)がクッキーに記録されているとかそんな感じなんだと思う。

クッキーを削除すればよかっただけなのに、何時間も嵌ってしまった。。。

2011年7月28日

夏季休業のお知らせ

8月6日(土)、7日(日)、8日(月)に、夏季休業をいただきます。
お電話、メール等対応できないと思います。
ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。

2011年6月7日

テキストファイルのBOMに嵌った

WordPressの移転作業をしていて嵌ったので備忘録。

他サーバからサクラインターネットのレンタルサーバへWordpressの移転作業を行った。
1.DBのエクスポート→URL部分を置き換え→ 新サーバへインポート
2.ファイルのダウンロード→ wp-config書き換え → 新サーバへアップロード

と、いつもはこれでOKなハズだけど、今回はなぜか管理画面が真っ白に。
トップページは通常に表示されるんだけど。。。

いったい何が。。と思い、データベースの中身から、テーマからいろいろ探したけれど原因が見つからない。
と思ったら。。。
http://ja.forums.wordpress.org/topic/71
↑ここの載ってた。

テキストファイルのBOMというやつ。
サクラエディタを使って編集したんだけど、名前を付けて保存ダイアログに、小さくBOMのチェックボックスがあって、それにチェックが入っていた。

先日PC買い換えて新しくインストールしたので、デフォルトの設定になっていたのか、もしくは何かの拍子にチェックを付けてしまったのか。。。

いずれにせよ、BOMつきのテキストファイルがいろいろ悪さするって事は知っていたけど、いままで実被害にはあったことがなかったのであんまり気にしなかった。

知っていても気が回らない。頭が固くなってきたのかなと反省。