2011年4月14日

ホンモノ?っぽいDVDが作れるツール

入学卒業シーズン、歓送迎会シーズンになると、ビデオを撮影したりする機会が増えますね。
で、パソコン使い商売をしていたりすると、編集を頼まれたりと言った事も結構多かったりします。

普段は、映像関連はあまりやらないのですが、ホームビデオレベルの編集であれば、いろいろなツールがあるので
ビデオ取り込み→簡単な編集→DVD作成 なんて事は簡単にできてしまったりします。

でも、、、

私だけかもしれませんが、カメラ付属のソフトや、フリーのDVDメーカーなどのお手軽DVD作成ツールによって作られたDVDビデオのタイトル画面って、「いかにも素人がつくりました」って感じがしてあまり好きではないのです。

「いかにも」も何も、そっちの道はプロではないので、まあ何なんですが。。。(^^)

でもDVDのタイトルを、映画のDVDのようなかっこ良くてオリジナリティのあるものにしたいなぁ。。。って思って探していたら見つけたツール

DVDStyler
http://www.dvdstyler.de/ja/

これは、フリーのDVD作成ツールなのですが、一番の売りは「メニュー」を自由に作れる事。
かなり自由度高いです。

イラストレータやフォトショップなどで加工したデータを素材に、DVDタイトルが作れるので、どんなものも思いのまま。。。という感じです。

そんなわけで、DVDの編集時に、ちょっと他と違うモノを作りたい人にお勧め。