2011年4月26日

「江」の子どもをめぐる謎を長岡から解き明かすWeb小説

地元メディアではかなり有名な長岡の歴史の大家「稲川明雄氏」が、長岡の歴史研究の末にたどり着いた一つの物語。
NHKの大河ドラマでもおなじみの徳川二代将軍秀忠の正室「お江」こと崇源院の五女、東福門院和子が、長岡城下町発展と大きく関係しているとか。。。
さらには、江戸幕府初期の朝廷政策・宗教政策に深く関与したといわれる謎の僧「天海」なども絡んでの、壮大なストーリーがWeb小説として無料で公開されています。

花の乱 | 江の五女・東福門院和子をめぐる謎
http://www.hananoran.jp/

そんなプロジェクトに、若干ですがボランティアで関わらせていただきました。
長岡の歴史は実は奥が深く、それが今話題の「江」と密接にかかわっている。さらにはそれをWeb小説として無料で公開。なかなか面白いプロジェクトです。
プロジェクト発起人が稲川先生の原稿を手仕事で入力していますので、少しずつの更新ですが、注目いただきたいプロジェクトです。

※なんて書いていたら、謎の僧「天海」に絡んだ漫画が週刊少年ジャンプでも連載始まっていました。こっちはコテコテのバトルマンガですが、(伊達正宗と戦っていました(笑))
江、天海、長岡、、、このプロジェクト。なかなか時流に乗っているのでは?なんて思う今日この頃。

何しろ「予算」がゼロの、このWeb小説。
プロの物書き先生の小説が無料で読めるこのチャンス。なんとか広めたいのですが、気に入ったらブログ等で紹介いただけるとありがたいです。

2011年4月14日

ホンモノ?っぽいDVDが作れるツール

入学卒業シーズン、歓送迎会シーズンになると、ビデオを撮影したりする機会が増えますね。
で、パソコン使い商売をしていたりすると、編集を頼まれたりと言った事も結構多かったりします。

普段は、映像関連はあまりやらないのですが、ホームビデオレベルの編集であれば、いろいろなツールがあるので
ビデオ取り込み→簡単な編集→DVD作成 なんて事は簡単にできてしまったりします。

でも、、、

私だけかもしれませんが、カメラ付属のソフトや、フリーのDVDメーカーなどのお手軽DVD作成ツールによって作られたDVDビデオのタイトル画面って、「いかにも素人がつくりました」って感じがしてあまり好きではないのです。

「いかにも」も何も、そっちの道はプロではないので、まあ何なんですが。。。(^^)

でもDVDのタイトルを、映画のDVDのようなかっこ良くてオリジナリティのあるものにしたいなぁ。。。って思って探していたら見つけたツール

DVDStyler
http://www.dvdstyler.de/ja/

これは、フリーのDVD作成ツールなのですが、一番の売りは「メニュー」を自由に作れる事。
かなり自由度高いです。

イラストレータやフォトショップなどで加工したデータを素材に、DVDタイトルが作れるので、どんなものも思いのまま。。。という感じです。

そんなわけで、DVDの編集時に、ちょっと他と違うモノを作りたい人にお勧め。